収納

【家事・収納】バスマットの置き場所解決!突っ張り棒を活用

 

バスマットって意外に干すスペースがないですよね。

 

 

我が家では、突っ張り棒を使ってバスマットを干しています。

f:id:sakurasaku1111:20190513125311j:image

 

 

こんな風に、バスルームの入り口に突っ張り棒を取り付けて、普段はここにバスマットを干しています。

お風呂から出たら手を伸ばせばすぐにバスマットが敷けます。

f:id:sakurasaku1111:20190513125209j:image

 

 

鴨居がストッパー代わりになっています。

f:id:sakurasaku1111:20190513125221j:image

 

 

突っ張り棒は確かニトリで購入した物ですが、割と太めのしっかりした品物なので、ちょっと重めの物をかけても大丈夫です。

 

「強力つっぱりポール」という商品名です。

こんな使い方もできそうです。

f:id:sakurasaku1111:20190513125326j:image

 

 

我が家の場合、バスマットをかけていてもフェイスタオル3枚分くらいの空きスペースがあるので、お天気の悪い日などはちょっとしたものを干して除湿機をかけています。

 

 

我が家は玄関のすぐそばに洗面所&バスルームがあるので、雨の日の帰宅時には、濡れたコートやバッグをかけられるので便利です。

 

 

この商品は強力かつ取り付けが簡単で便利そうですね。

 

 

 

余っていた突っ張り棒を持てあましていたのですが、思いつきで取り付けてみたらとても使い勝手がいいです。